読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四季こもごも

一度きりの人生において感じたこと、学んだことを記したブログです。

GSI コミュータージャバプレス でフレンチプレスのコーヒーを飲もう!!

アウトドア

f:id:upokopokon:20160119204216p:plain

 

 

フレンチプレスのコーヒを簡単に作れる!!

キャンプやデイキャンプに行った際、「自然に囲まれながらコーヒーを飲みたい」という欲求に襲われることってありますよね♬

 

そんな時みなさんはどうしてますか??まぁ、一番簡単な方法だとお湯を沸かしてインスタントコーヒーを飲むという方法だと思います。でもせっかくの自然の中でインスタントコーヒーって…なんか素っ気ないですよね??

 

 

また、少しこだわる人だとフィルターを持参してドリップコーヒーを飲まれる方もいるでしょう!でもドリップコーヒーってフィルターのセットとか面倒くさいですよね。。

 

今日はそんなインスタントコーヒーだと何か素っ気ないけど、ドリップは面倒くさいなぁ〜なんて思ってる方におすすめの商品を紹介したいと思います!!それがこちら!!

 

 

「GSI コミュータージャバプレス」

 

 

 

 

 

 

GSI コミュータージャバプレスの使い方はこんな感じ。

f:id:upokopokon:20160119200326j:image
 左側がコーヒー豆とお湯を入れるもの。右側のものはコーヒー豆を下に沈めておくためのフィルターですね。
 
それでは作り方を見ていきます。
 
 
1.まず大きい筒にコーヒー粉をお好みの量入れる
f:id:upokopokon:20160119200424j:image
 
 
 
2.お湯を注ぎます
f:id:upokopokon:20160119200748j:image
 
 
 
3.4〜5分の間待ちます。
f:id:upokopokon:20160119200738j:image
 
4.フィルターが下部についている筒を下に押し込んでいき、コーヒー粉を下に沈めれば完成!!
f:id:upokopokon:20160119201221j:image
 
たったこれだけです。これだけでドリップコーヒーよりも苦くてコクのあるコーヒーを飲むことが出来ます!簡単でしょ?
 
値段も3,000円ちょっとなのでお手頃だし♬
 
 
ちなみに僕はキャンプの時だけでなく、普通の日常生活においてもバンバン使ってます!! 
 
 
 
 

 ただしデメリットもちゃんとありますよ!

非常に良い商品のGSIコミュータージャバプレスですが、多少のデメリットもございます。

 

  • 保温力は低いので、THERMOSの水筒みたいにずっと温かいということはない。
  • 使い終わったコーヒー粉の片付けが面倒くさい。
  • プラスチックなのであんまり雑に扱うと割れる可能性もある

 

ちなみにもっと頑丈なフレンチプレスができる商品が欲しいという方であれば「スタンレー 真空トラベルプレスという商品があります。

 

こちらはスタンレーの商品ということだけあって非常に頑丈です。ただし値段もGSIの倍の7,000円くらいします!

 

 
 
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?いつもドリップでコーヒーを飲んでいる方は是非一度フレンチプレスで淹れたコーヒーを飲んでみることをオススメします!
 
フレンチプレスで淹れたコーヒーはドリップで淹れたコーヒーと違い、コーヒーの油分が多く、よりコーヒーの苦味を感じることができてすごく旨いですよ♬
 
 
今後はコーヒー豆を買ってきて、それを自分で好きな大きさに挽いた粉を使ったコーヒーを飲みたいと考えてます♬

 
 
 
よく読まれてます♬
 
 
 



↓↓ご購読ありがとうございます。良かったらこちらをポチッとお願いします(^^)v



青森県 ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

follow us in feedly