読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四季こもごも

一度きりの人生において感じたこと、学んだことを記したブログです。

先日のキャンプで感じたこと。。

f:id:upokopokon:20160919143923j:plain

 

先日のキャンプにて。。。

先日、八戸市にある「種差キャンプ場」でキャンプをしてきたんですが、その時に感じたことを今日は書いていきたいと思います。

 

この記事はあくまで前回のキャンプで自分が感じた「良かったこと」「失敗」、あとは「改善した方が良いこと」何かをつらつらと書くだけなので、興味のない方は読まなくて結構です。。(笑)

 

 

 

感じたこと
  1. 乾いた薪(広葉樹)の素晴らしさ。
  2. 寝間着の重要性。
  3. テントとタープの配置
  4. 荷物の軽量化
  5. サンダル

 

 

1.乾いた薪(広葉樹)の素晴らしさ

先日のキャンプに行く前の日に、青森市にある製材所でを購入しました。

 

それは広葉樹の薪でしたが、やはり乾いた広葉樹の薪で焚き火をすると本当に良いです♬

 

なんでしょう。とても火が安定していますし、火持ちもいいですし。最高でした!

 

以前はキャンプ場に落ちてある薪を拾って焚き火をしていました。

 

まぁそれでも良いんですけど、前の日に雨が降った場合、拾った薪だと煙ばかりが出て、最悪です。

 

今後しばらくは薪を購入してキャンプに臨みたいと思いました。

 

 

 

2.寝間着の重要性

先日のキャンプ、寝間着を持っていくのを忘れてしまいました。

 

なので日中履いていたジーパンを履いたまま寝たのですが、やはり落ち着きませんでした。

 

なんでしょう、普段、家で生活していて「寝間着って本当に重要だよな〜。」って感じることなんてないですよね??(笑)

 

でも、今回のキャンプで心から「寝間着って大事なんだなぁ〜。」と感じました。

 

 

 

3.テントとタープの配置

先日行ったキャンプ場では、タープの下にテントが隠れるように設置しました。

 

ただ、その日の夜は風がものすごく強くなり、夜テントで寝ていても、風のせいでテントとタープが擦れる音がうるさくてなかなか寝られませんでした。。

 

テントとタープの配置についてもう少し考える必要があると感じました。

 

 

4.荷物の軽量化

やはり荷物が多いと、車への積み降ろし作業が非常に大変になります。

 

その「積み下ろしが大変」というイメージが強くなると、キャンプに行くのが億劫になります。

 

そもそも大自然の中で美味しいものを食べたり、焚き火をしたりして、ゆっくり過ごすのがキャンプの醍醐味なのに、なんか最近、どんどん荷物が多くなってきてる気がする。。

 

今一度「本当に使うもの」「そうでないもの」とを区分する必要があると感じています。

 

 

 

5.サンダル

これいっつも忘れるんですが、テント設営等が一通り終わったら、あとはサンダルに履き替えちゃったほうが楽だと思います。

 

だって、テントへの出入りの際やトイレや炊事場に行くときに毎回靴を履くのは面倒くさいですよね。

 

サンダルがあれば便利なので、サンダルは何気にキャンプの重要アイテムだと感じています。

 

 

 

以上、今回のキャンプで私が感じたことまとめでした♬

 

 

 

よく読まれています♬ 

shikikomogomo.hatenablog.com

shikikomogomo.hatenablog.com

shikikomogomo.hatenablog.com

 

 

 

 



↓↓ご購読ありがとうございます。良かったらこちらをポチッとお願いします(^^)v



青森県 ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

follow us in feedly

広告を非表示にする